歌舞伎揚に、ちょっと特別感をプラス【天乃屋】かぶきあげTOKYO 青森リンゴキャラメル、ハイカカオ&白醤油

このサイトの一番最初の記事が天乃屋の歌舞伎揚です。

その旨さ、中毒レベル【天乃屋】歌舞伎揚げ

歌舞伎揚が大好きなので一番最初なんですけど、なんとなく検索してみたら面白い歌舞伎揚を発見。
それが今回のかぶきあげTOKYOです。

私が知っているいわゆる「歌舞伎揚」とはまた違った趣ですね。
しかも色々な味まであると来ている。
こりゃ〜歌舞伎揚好きとしては行かない理由はない、むしろ行っとくしかないでしょう。

というわけで、ちょうど渋谷で用事があったので帰りに新宿の小田急に寄ってみました。

さて、実際に行ってみるとどれを買うか迷ってしまいますが、せっかくなのであまり歌舞伎揚ぽくないものをチョイス。
というわけで今回は青森リンゴキャラメルとハイカカオ&白醤油を購入してみました。

  

こちらは青森リンゴキャラメル。
原材料名には「りんご果汁パウダー(青森県産100%)」と書いてありますね。

 

こちらはハイカカオ&白醤油。
ちょっとかぶきあげTOKYO のサイトを見てみたら季節限定フレーバーとのこと。
チョコレートを使っている分カロリーは高いのかもしれませんね。

なんとなく基本から攻めた方が良かったかなと思いつつも、偶然の出会いに期待して早速食べてみましょう。

スポンサードサーチ

かぶきあげTOKYO 青森りんごキャラメルとハイカカオ&白醤油を食べてみた

青森りんごキャラメル

     

りんごの甘い香りがしますね。
うん、味もりんごです。
キャラメルポップコーンのような印象がありますが、当然口に入っているのはせんべいです。
しかし「せんべいにりんご味なんて合うの?」といって侮るなかれ。
無理やり「りんご味」にした感じではないので、歌舞伎揚とはいえ中々自然な味わいです。
最後の後味の香ばしさはやはりせんべいのそれですが、違和感もありません。

 

ハイカカオ&白醤油

  

こちらも開けるとチョコレートの香りがします。
ご覧よのように6個入りがケースに入っている仕様です。

「ハイカカオ」の名の通りカカオ成分73%なので、なかなか濃厚で甘さ控えめなチョコレートですね。
チョコレートと歌舞伎揚で結構甘い感じかと思いましたが、逆にチョコレートの軽い酸味が歌舞伎揚の地の味を包んでいるような感じでしょうか。
白醤油の味わいはよくわかりませんでした。チョコが濃厚だからですかね。

歯ごたえもウェハースのようで、そういうチョコレート菓子のような感じですが、香ばしさはやはりせんべいのそれです。

簡単な表現だと大人の味、といったところでしょうか。
でもあえて甘さを前に出さない感じが心憎いというか。美味いですねぇ。
期間限定ですがレギュラー化してもいいんじゃないかな。

 

デパ地下で売っているだけあってその辺で買える歌舞伎揚とは違って高級感もあるし特別感もあります。
私はまだ2つの味しか試していませんが、お土産なんかにもちょうどいいし喜ばれると思いますよ。

もちろん各種詰め合わせも売っています。
というか自分でどの味を入れるかチョイスできるのも目新しいな、と。
オンラインショップでも購入できますので気になった方は試してみるのも一興かと思います。
私も次回購入するのが楽しみですね〜。
(でも新宿近辺にいつ行くは未定)

 

天乃屋 かぶきあげTOKYO

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村

スポンサードリンク