もしかしてペヤングのソースで味付けしてる?【栗山米菓】ばかうけ ペヤングソース焼きそば風味

先日ぼんち揚のUFO味をレビューした時に、本当はばかうけのペヤング味を買おうと思っていた、なんてことを書きました。
見かけたけど売ってた場所を忘れてしまったわけですが、実は近所のスーパーにありましてね。盲点でした。

そういうことなら早速買うよね、というわけでサクッと購入。

ぼんち揚はUFO、ばかうけはペヤング、ときたら次はどこかのメーカーが他のカップ焼きそばの味を再現したせんべいを出してくれるかなーとちょっと期待しいるんですが、どうですかね?

個人的にはバゴォーンなんかいいんじゃないの?と思うんですが、知名度的には一平ちゃんでしょうかね。(バゴォーンは東北あたりじゃメジャーらしいですが)
もしくはペヨングとか。(違いが分かりづらい)

それはそれとして、早速食べてみましょう。

スポンサードサーチ

ばかうけ ペヤングソース焼きそば風味を食べてみた

開封して早速ソースの香りが。

うん、なんというかこれはペヤングです。青海苔も付いてます。
そんなにカップ焼きそばを食べるわけではないですが、食べて思ったのはやっぱり「ペヤングだ」でした。

ぼんち揚 UFO味よりもソースは薄味ですが物足りない訳ではなく、ちょうどいいですね。
これくらいだとばかうけ本体の味もよく分かるし味の奥の方にあるちょっとした甘さもわかります。

もちろんソース濃い目も好きですしこれもソース味が前面に来てますが、全体的なバランスがいいですね。
ソースの酸味がちょうどよくてサクサク食べられます。さすがペヤング。
そしてやっぱりせんべいにソース味は意外と合うのです。

それにしても一口目から「ソース味」というよりもちゃんと「焼きそば味」と思えるのはなぜだろう?
もしかしてこれは普通のソースではなく、やっぱりペヤングのソースで味付けしてるんでしょうか?

とか思っていたらばかうけの工場で作業員がペヤングのソースを取り出して、口を切ってばかうけにかけている絵が頭に浮かんできて離れない。

天乃屋 ひとくち歌舞伎揚 明太マヨ味(天乃屋の公式ではありませんが)

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村

スポンサードリンク