塩とハーブと酸味が魚を活かす【栗山米菓】ヴァかうけ レモンバジル風味

同じシリーズが同時に出てるならそりゃ買いますよね。

前回食べたオリーブオイル漬けもいい感じだったので期待しています。ついでに言うとバジルが好きだから余計に期待してしまうわけです。

なお、前回書き忘れましたがこちらの商品は売上の一部が東北復興支援の取り組みに役立たれます。
袋の裏にも以下のように書いてあります。

「Ca va?」缶は東日本大震災で被災した三陸からオリジナルブランドの加工品を発信しようと、国産サバを使用したオリジナルの洋風缶詰として誕生しました。
「Ca va?」はフランス語で「元気ですか?」という意味。
岩手から全国へ向けて声をかけるイメージで名付けられました。

未だ震災の爪痕ってのはどこかしらにあるんですね。
現地にいないと分からないけどこういう発信があるからこそ意識できるのかもしれません。

というわけで三陸に思いを馳せながら食べてみましょう。

スポンサードサーチ

ヴァかうけ レモンバジル風味を食べてみた

 

レモン風味だからか、前回のオリーブオイル漬けよりもこちらの方が爽やかな味わいですね。
とはいえレモンが強調されて酸っぱい、ということもなくちょうどいい具合の酸味です。バジルの風味もちょうどいいのでバランスがいいです。

人によってはこのハーブ感は苦手かもしれませんが魚臭さをうまく消しているような気もするんですね。

肉とは違う魚の味わいとハーブの妙味。
レモンの酸味と強めの塩加減でパクパク食べられる。
というか塩加減が強いと余計に美味く感じませんか?減塩もいいけど味に物足りなさがあるじゃないですか。

ハーブの風味で好みが分かれそうだけど個人的にはオリーブオイル漬け風味よりこちらの方が好みですね。
こんな感じの洋風せんべい、もっと増えてもいいと思うんですけどね。

栗山米菓 ヴァかうけ レモンバジル風味

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村

スポンサードリンク