ガツンと酸味で夏を乗り切る【天乃屋】ひとくち歌舞伎揚 爽やか梅味

コンビニで購入。

コンビニ売りの歌舞伎揚の新味は最近ペースが早いような気もしますが、歌舞伎揚好きの身としてはありがたいことです。

しかし今回は爽やか梅味。
梅味が苦手な身としてはちょっと身構えてしまいますが、それでも興味を引かれて買ってしまうのですよ。

私が苦手な梅味は大抵「梅しそ」の味わいなんですけどね。
梅干しは純粋に好きなのでそれだけでやってくれたらいいんですけどね。
梅干しにはしそも使われているから仕方ないといえば仕方ないんですけど。

などという葛藤もありつつ早速食べてみましょう。

スポンサードサーチ

ひとくち歌舞伎揚 梅味を食べてみた

 

おぉ、思ったよりガツンと酸味がきますね。

「さっぱりと甘酸っぱい」
「爽やか梅味」

と書かれているのでソフトな味わいかと思ったのに、梅味が苦手な自分にはなかなかパンチの効いた味わいです。

けど食べ続けるとこれが意外とクセになりそうな感じなんですよ。
苦手な梅しそ味というよりは梅干しの酸味に近いからかな?
むしろ夏だからこそガツンと梅の酸味を効かせた方がシャキッとなりそうでいいかもしれません。
最初は酸味が強いと思ったものの、これくらいの酸味じゃないと物足りなくなっている自分もいます。

うん、これはまさしく夏向けの商品。
梅味が苦手な人、もっとソフトな味わいが好きな人には向いていませんが、毎年夏バテしそうな人は食べておいた方がいいかもしれませんよ。

天乃屋 ひとくち歌舞伎揚 爽やか梅味(公式ではありませんが)

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村

スポンサードリンク