小粒でも食べ応え抜群の味わい【三真】赤坂四川飯店 麻婆辣油米菓

近所のスーパーで以前見かけて今度買おうかなーと思っていたらいつの間にか足が遠のいて。
たぶんもう無いかもねと思ってたら売っていたので購入。

相変わらず辛いのは苦手な方ですが、最近辛いのを攻めていたからだんだん免疫がついてきた気がしないでもなく。
「だったらイケるぜ」という勘違いの元買ってみました。
(激辛じゃなければ大したことないと思うので)

辛いのが苦手なくせに辛いものを食べたがるってのは何なんでしょうね。
「辛い」というのは依存性のあるものなのでしょうか?

だとしたら四川省の人がみんな依存症になってしまうよなーとよく分からないことを考え始めたんで早速食べてみましょう。

スポンサードサーチ

赤坂四川飯店 麻婆辣油米菓を食べてみた

う〜んゴマの香り。
辛さは優しめですね。食べやすい辛さです。
そして小粒でサクサク加減がちょっと気持ち良い。

優しめの辛さですけど塩加減が絶妙ですね。
ちょっと濃い味くらいなんですけど、この味わいとこの辛さのバランスがちょうどいい。
だから小粒でも食べ応えが十分です。美味いね。

辛さもどちらかといえば「辛さを想起させる味」とでもいうんですかね。
決して辛過ぎるわけではないから食べやすいです。
辛さにビビりな自分にはちょうどいいと思います。

思ったより奥歯にくっつくんですけど、まぁそれはご愛嬌ってことで。
辛いのは苦手だけど食べ応えのあるのが食べたいって人にはいいですね。

三真 四川飯店麻婆辣油米菓

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村

スポンサードリンク