軽くてあっさりなのに味の主張がある【栗山米菓】瀬戸しお 悪魔の味壺ニラ

ファミマで最近見て気になってました。

瀬戸しおシリーズはさっくりと軽い食感が好きなんですが、たぶんハズレは無いだろうと思い購入。
悪魔の味とか名前が物騒なんですけどローソンでも悪魔のおにぎりとかあったしな。

壺ニラ自体はよく知らないし匂いがキツかったらどうしようかと思ったんですけどあまり気にしないことにします。

ところで私は料理研究家のリュウジさんという方を知りませんでした。
ウィキペディアを見たら中々波乱万丈な人生ですが、「爆速レシピ」っていうのはいいですね。
私も料理は嫌いじゃないけど手のこんだものは作りたくないから真似したいです。

それではリュウジさんにリスペクトの思いも込めて食べてみましょう。

スポンサードサーチ

壺ニラを食べてみた

 

食感はサックリ、味わいも軽めだけど印象は深い、みたいな感じでしょうか。

塩味にニラの風味がいいですね。
何というかラーメンのスープのような味わいでもあります。
名前の印象からガッツリとした味わいと思ったら案外そんなこともなく、意外とこのあっさり感で食べやすいです。
サックリ軽め、なのにクセになりそうな味だからすぐ食べ尽くします。
あ、だから悪魔の味なのかな?

これ、味濃いめにしたら一袋で満足できただろうか?と思ったけど、瀬戸しおはあっさりくらいの味付けで丁度いいのかも知れません。
でも味の主張は強いからあっさりでも満足できる一品ではないでしょうか。

栗山米菓 瀬戸しお 悪魔の味壺ニラ

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村

スポンサードリンク